便利グッズを紹介!DCMホーマックの提案型チラシ・2019/11/16

一応仕事柄、毎朝、新聞に折り込まれる

チラシを確認するのですが、

ホーマックさんのオリジナル商品を

紹介するチラシ、くらしメイド秋号が

折込されていました。

これからは、特売より提案型のチラシが

主流になると強く感じたチラシです。

 

 

今回のポイント!

—————————————————————-

特売セールチラシから提案型チラシへ

広告はコミュニケーション

チラシはコスパのいいコミュニケーション方法

—————————————————————-

 

ホームセンターは男性もよく利用する

小売店ということもあり、今回のチラシは

男性にも興味を引く効果的なチラシだと

感じました。

 

今回折込されたホーマックさんのチラシは

DCMのオリジナル商品の特集チラシです。

特売品の安売りチラシではなく、

便利グッズの紹介、生活提案の

チラシですね。

 

メインは年末の大掃除に向けた商品と

除雪グッズ他、20点くらいの商品紹介を

しているのですが、

「へえ~こんな工夫をしている商品があるんだ」と

関心して見てしまいました。

 

今回のチラシではスノープッシャーの

柄が曲がっている商品を紹介していたのですが

腰を曲げないで雪を押せる工夫がされている

という説明と写真でも違いが分かるように

掲載されていて、思わず、いい商品だな~と

思ってしまいました。

 

 

今年、新しい雪はね、スノープッシャーを

購入予定の人が見たら、

「今年はこれにしよう」と思うだろうな、

と思える商品だと思います。

 

 

私の生活環境ではスノープッシャーは

必要ないので、購入機会そのものがないため、

興味をもって見たことはなかったのです、

以前から、ホームセンターの店頭で

柄の曲がった変わったスノープッシャーが

あるなとは思っていたのですが、

チラシを見たことで、そういう目的の商品、

便利に改良された商品だったのか!

ということを認識できました。

 

 

もし、買う機会があれば、

おそらく、その商品を

購入するだろうと思いますし、

一般的なスノープッシャーより

付加価値が付いている分

価格的にも単価の高い商品ですから

売上にも貢献しますよね。

 

 

その他にも、既存の商品に

こうすれば、もっと使いやすくなる、

というような一工夫、

改良を加えた商品が

紹介されていました。

 

 

折込チラシの費用対効果を

考えた場合、特売チラシは

特売準備作業や低価格による

粗利率の低下を招きますから

割に合わないという考え方が

定着してきています。

 

 

食品販売のスーパーは、

廃棄ロスを考えた場合、

生鮮食品は売り切ることが

求められますので、現在でも

特売チラシを積極的に利用していますが

雑貨系小売店の折込チラシは

大幅に減少傾向です。

 

 

チェーン店のコンサルの傾向も

EDLP(エブリデイロープライス)と

ローコストオペレーション、

レイバースケジュールによる

作業管理、人時生産性向上が

トレンドになっているので、

今後も特売チラシで売上向上

という流れは生まれないと予想されます。

 

 

今後は安売り、特売というより

提案型チラシというのが主流に

なるのでしょうし、

チラシの効果的な利用方法として

とても有効性が高いと思います。

 

 

特に季節替わりのタイミングでは

チラシ効果も高くなることが予想されます。

実際に、札幌市屯田と北広島市にある

大型ホームセンター、ジョイフルAKさんの

札幌市内全域に折込されたチラシ内容が

冬の準備品特集がメインで、お買い得品は

全体の4分の1程度のスペースでしか展開しない

チラシ内容となっているなど、

大手ホームセンターではすでに

チラシのシフトチェンジが進んでいるようです。

 

 

特売品チラシはどこもあまり変わらない品目が

安売りされていますので、もうほとんど見ない

という人も多くなってきているようですし、

全品5%OFFとかポイント5倍というセールを

定期開催する小売店が大勢を占めてきている中で

チラシによる集客や売上向上方法として

提案型チラシによる自社商品の販促などと

連動した、新しい形になっていくと思われます。

 

今回のポイント!

—————————————————————-

特売セールチラシから提案型チラシへ

広告はコミュニケーション

チラシはコスパのいいコミュニケーション方法

—————————————————————-

 

・・・・・ 提案型チラシって

・・・・・ 通販系のチラシがそうだよね!

 

 

ということで、折込チラシのご相談は

西條広告事務所までお気軽にお問合せください!!