知らないものは存在しないものと同じ

広告の力

新型コロナの影響で消毒の意識が
ものすごく高まっています。

手軽に消毒ができるエタノールは品切れ
ほとんど入手不可能な状況、

そのような中で、
なんとか消毒液を入手するために、

消毒効果のある製品を使って
消毒液を自作するなどの対応が
ネットで拡散されています。

巷では次亜塩素酸水を作るため、
哺乳瓶の消毒に使うミルトンを
購入する人が増えているらしく、

昨日、近所のツルハさんに行ってみると
ミルトンは品切れ中その横には同じ目的のピジョン
ミルクポンがしっかり並んでいました。

しかもミルトンより価格も安く、
同じ成分、同じ目的の商品なのですが、
認知されている商品とそうでない商品の
売れ行きの差が歴然としていました。

「POP書いて教えてあげればいいのに」
と思いましたが・・・・

知らないものは存在しないものと同じ

よく聞く格言です。

新型コロナの影響で、需要が高まり最初に売れるもの、

効能効果ではなくて、

良く知られている商品から売れてい行きます。

同じ品質でも売れる、売れないがはっきり出たケースです。

この先、コロナが落ち着いて、

本来の目的で使用するとしても、

ミルトンの方が圧倒的に売れることが予想できます。

 

広告の力は商品力を凌駕する。

売り方がすべてです。