インターネット広告

ホームページ、キャンペーンサイト、検索結果ページ・・・
即効性と広範囲なアピールに適したメディア

インターネット広告

総務省の調査では、日本人の約90%がインターネットを利用しているという結果が発表されています。インターネット広告はスマートフォンの普及により、テレビCMと並ぶメディアに成長しました。今後、広告メディアとして間違いなく主流となるメディアです。

インターネット広告の最大の特徴は、配信ターゲットを絞って出稿できることです。また、事業規模や広告予算に応じて最適な広告を選定することが可能であり、テキスト広告、バナー広告、動画広告など、多種多様な広告展開ができるのが強みです。

数千円という少ない予算から始められるのが特徴で、目的に応じて広告展開を調整しやすく、目標設定から費用対効果をテスト、検証しながら広告予算を決めていくことがポイントです。ただし、広告からWEBサイトにアクセスされても、アクションが得られなければ意味がありません。アクションにつながるWEBサイトの作りこみがとても重要です。

インターネット広告の特徴

  • 少ない予算から手軽に広告を出すことができる。
  • 配信ターゲットを絞って出稿できる。
  • 事業規模や広告予算に応じて最適な広告を選定することが可能。
  • テキスト広告、バナー広告、動画広告など、多種多様な広告展開ができる。

インターネット広告に関するご相談、お問合せはお気軽にどうぞ!

メールで問合せ(24時間受付)
電話で問合せ tel:011-616-5110
※ 営業時間:9時~17時 (休日:土日祝日)