テレビCM

メディアの王様
映像と音声でタイムリーに伝えるマスメディアの代表

テレビCM

日本全国、テレビをまったく見ない人は、ほぼいないでしょう。

インターネット時代になった現在でも、その影響力は絶大で、マスメディアの代表選手ともいえるのがテレビCMです。

例えば、飲み物のCMを例にすると、ビールをごくごく美味しそうに飲んだり、お茶を飲んで一息ついたり、とその商品をまるで自分が飲んでいるイメージを連想させて共感を呼び、購入意欲を刺激します。このように映像イメージから感情に訴えることができるのがテレビCMの凄さと言えます。

テレビCMの特徴

  • 世代や性別を問わず、幅広く情報を伝えることができます。
  • 映像と音声で印象的に視聴者へ情報を届けられる。
  • 活字では伝わりにくい商品の魅力を映像を使って効果的にアピールできます。

テレビCMの種類

タイムCM
「ご覧のスポンサーの提供でお送りしました。」というアナウンスを聞いたことがあると思いますが、これが番組提供、タイムCMになります。
広告主が個別の番組を提供し、その番組に含まれるCM枠内で放送する広告です。
最小単位が30秒(30秒×1または15秒×2)で、期間が6か月(2クール)が基本になります。

スポットCM
スポットCMは、番組に関係なくテレビ局が定める時間に挿入されるCM枠のことです。
セールスの最小単位は15秒で購入でき、期間は自由に設定できます。

広告料金の目安
広告主の業種、時期、混雑状況により変動するため、オープン価格になります。
十数万~数百万円以上まで、宣伝する商材や目的、地域など、案件ごとに都度お見積りとなります。

広告料金の目安

広告主の業種、時期、混雑状況により変動するため、オープン価格になります。
十数万~数百万円以上まで、宣伝する商材や目的、地域など、案件ごとに都度お見積りとなります。

取り扱い媒体

STV札幌テレビ放送
HBC北海道放送
HTB北海道テレビ
UHB北海道文化放送

 

KHB東日本放送
TUYテレビユー山形
YTS山形テレビ
AAB秋田朝日放送
ATV青森テレビ
RAB青森放送
IAT岩手朝日放送
KFB福島放送
UTYテレビ山梨
CTC千葉テレビ放送

テレビCMに関するご相談、お問合せはお気軽にどうぞ!

メールで問合せ(24時間受付)
電話で問合せ tel:011-616-5110
※ 営業時間:9時~17時 (休日:土日祝日)